看護師転職の実態

意外と多い看護師の転職。どのような理由で皆は職場を変えているのでしょうか?

どんな理由でみんな転職しているの?

実は意外と多い…、「看護師さんの転職」。

看護師は資格職ですから、資格さえ持っていれば、

一度仕事をやめてもまたすぐに始められやすいため、

結構な頻度の転職を繰り返す看護師さんも多いようです。

じゃあ具体的に皆さんどんな理由で転職をしているのか?

いくつか具体的な例を見てみることにしましょう。

最も多い理由が…、「妊娠・出産、結婚、子育て」等、

家庭の事情で転職をするケースが多いようです。

とりわけ、出産後の子育てをしながら看護師の仕事を続けるとなると、

やはり働きやすい職場かどうかが非常に重要になります。

それゆえ、このケースの転職の場合は、

ママさんナースが多い職場や、託児所や院内保育など、

積極的に子育ての支援をしてくれるような職場が人気のようです。

その次に多い理由が…、「就労時間」にまつわる問題、

残業が多い、休暇を取りにくい、夜勤が多い…、等の理由です。

看護師の仕事は肉体的にも精神的にもストレスが多く、

プレイベートの時間がなかなか取れず苦労している人も多いようです。

そしてどんな仕事にもつきものなのが…、「人間関係」の問題。

看護師の仕事はチームで作業を行うことになりますから、

人間関係が悪ければ業務自体にも支障が生じます。

気持ちよく働ける職場…、それが看護師には不可欠といえるでしょう。

他にも、雇用形態に対する不満や、給与の不満等、

人それぞれ、看護師として転職する理由も様々だと思います。

転職をする際には、先ずはなぜ転職が必要なのか?その理由をよく考え、

その上で新しい職場を探すようにすれば、無駄に転職を繰り返すこともなくなるはず。

関連サイトご紹介 ≫ ナースではたらこ

Theme author: http://thememotive.com. Engine: http://wordpress.org.